<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< あえてここでポートピア | TOP | 顔の見える宣伝 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
わたし10万まで出すわ
美女缶先日開催した札幌ショートフェストオフオフシアターの精算などがあるため、シアターキノの洋さんに在席している時間をお伺いしたところ、「7分間しかいません。」という返信が即効で来てビビる。すげえ・・・。

その先日のオフオフシアターですが、来てくださったたくさんの皆様ありがとうございました!特に筧監督の「美女缶」はめいっぱい満席で良い雰囲気になり、あああ良かったと一安心。皆様のおかげです、感謝です。

そんな感じでいかがでしたでしょうか、「美女缶」。

トークでも言ったけど、わたくし「美男子缶」があれば是非欲しい。無条件に自分にぞっこんになってくれる男子として、思いつくのはメナードのCMだ。
疲れた顔で帰宅した女性を「お帰り」と、それこそ倉田真由美風に言えば『虚勢手術を受けた犬』みたいな、さらに全身脱毛してるようなイメージの男子が優しく迎えてくれる。
あれ見たら誰でも一度は、いーなこんなの、って思うっしょ?お手軽な缶詰願望は男だけ、なんてそんなことはないのです。

後で事務所でも議論になったけど、この美女缶には賞味期限があるというのが切ないところで、その日が近づくごとに結局は自分自身と深く向き合わざるを得ない。
やっぱり私も鍵を欲しがったり、温泉に行くことに執着したりするのだろうか。いやするだろうな、絶対。
日々 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
COMMENTS
COMMENT?










TRACBACK URL
http://cinemattic.jugem.jp/trackback/283